こちらはツイッターまとめのNekoPaintの便利機能まとめから、検索などが使えるように改めて追加編集したものです。
お絵かきソフトでどんなことができるのかを知りたい方にも、参考にして頂ければと思います。
猫ペイントダウンロードサイト→ 最新テスト版(updateのみ)→ 無印  QT(Cute)
 
このサイトでは無印版を基準にしています。QT版にも対応しているかはアイコンを見てください。
| NekoPaintの各バージョンについて | 猫ペイント(無印)と、猫ペイントQT(Cute)の違い |

編集(14) 保存(9) 定規(3) 塗り潰し(4) ショートカット(12) ブラシ(23) レイヤー(23) 描画(15) 選択(13) 表示(ビュー)(7)
スポイト(3) 模様(3) ウィンドウ(11) スクリプト(7) 文字(4) 漫画(7) グラデーション(1) その他(12) 番外編(15)
key word   空白区切りで絞込みOK
色相変更をスライダーで (編集,レイヤー)
ハーフトーン化レイヤー (レイヤー,漫画)
表示レイヤーを結合 (レイヤー)
全面ぼかし加工 (編集,描画,スクリプト)
バケツと自動選択の拡張設定 (塗り潰し,選択)
ブラシやテクスチャの画像 (ブラシ,その他)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21   125 件

 色相変更をスライダーで 

色相変更スライダーはレイヤープラグインをDLすると使えるようになります。
デフォルトの色相変更はスライダー式ではありませんが、レイヤーブレンドで可能になります。
元の画像を変更する必要はないので、やり直しが簡単です。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/article/369262236.html
Tweet

 ハーフトーン化レイヤー 

デフォルトにはありませんが、グレー画像をアミ点に変換できます。
アミ点化レイヤーブレンドは 600dpi 50線 のサイズです。
砂トーン化ブレンドは、目の大きさが2つあります。
配布サイト先からDLして使ってください。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/article/316255000.html / http://nekop.seesaa.net/article/314958178.html
Tweet

 表示レイヤーを結合 

2014/10/25 現在、その機能はありませんが、代用は可能です。
フォルダを使っていれば、フォルダを選択した状態で「レイヤーを複製」を使うことで、中の結合レイヤーを作ることができます。
あとはスクリプト。リンク先がプログラムの配布先です。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/article/278389331.html
Tweet

 全面ぼかし加工 

ぼかしブラシを選んだ状態で、【スクリプト】→【加工】→【ペン アクティブレイヤー4.1】これで全面ぼかしができます。
ぼかしブラシの設定によっては、かなり時間がかかります。
角度指定した、ずらしぼかしはできません。
ぼかしブラシ自体の設定は、リンク先をどうぞ。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/category/18162191-1.html
Tweet

 バケツと自動選択の拡張設定 

バケツや自動選択で、色の範囲、選択範囲の拡大・隣接設定・アンチエイリアスの有無、隙間を閉じるか否かなどが選べます。
隙間を閉じる機能は、オフにしていてもshift+クリックで一時的にオンに出来ます。
※ QT版のバケツツールではテクスチャが利きません。(2014/10/23 現在)
講座サイトなど: http://koppe.iinaa.net/tool.htm
Tweet

 ブラシやテクスチャの画像 

ブラシ画像は「brush_bitmap」フォルダに。テクスチャ画像は「texture」フォルダに。
猫ペを起動してない状態で、bmp形式かpng形式でフォルダに入れるだけです。
ブラシ画像は正方形での判定と決まってますが、テクスチャは長方形でも可。
ブラシ・テクスチャフォルダの中に「自分で追加(好きな名前)」フォルダを作って、その中に画像を入れることもできます。
講座サイトなど: http://koppe.iinaa.net/settei2.htm#texture
Tweet

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

- 管理者: 猫使い -