こちらはツイッターまとめのNekoPaintの便利機能まとめから、検索などが使えるように改めて追加編集したものです。
お絵かきソフトでどんなことができるのかを知りたい方にも、参考にして頂ければと思います。
猫ペイントダウンロードサイト→ 最新テスト版(updateのみ)→ 無印  QT(Cute)
 
このサイトでは無印版を基準にしています。QT版にも対応しているかはアイコンを見てください。
| NekoPaintの各バージョンについて | 猫ペイント(無印)と、猫ペイントQT(Cute)の違い |

編集(14) 保存(9) 定規(3) 塗り潰し(4) ショートカット(12) ブラシ(23) レイヤー(23) 描画(15) 選択(13) 表示(ビュー)(7)
スポイト(3) 模様(3) ウィンドウ(11) スクリプト(7) 文字(4) 漫画(7) グラデーション(1) その他(12) 番外編(15)
key word   空白区切りで絞込みOK
まとめて移動 (編集,レイヤー,選択)
色相変更をスライダーで (編集,レイヤー)
全面ぼかし加工 (編集,描画,スクリプト)
アクティブレイヤーの内容削除 (編集,ショートカット,レイヤー)
ショトカットキーで1pixel移動 (編集,ショートカット)
線画抽出がボタン1つ (編集,描画)
1 2 3   14 件

 まとめて移動 

フォルダを選択した状態で「移動ツール」を使うと、フォルダ内のものを纏めて移動できます。
部分選択した状態で、そこだけ移動させることも可能です。

※フォルダのモードが「通過」だと使えないので注意してください。
猫ペのバージョンによっては、デフォルトが通過になっています。
npconfigフォルダ内の npconfig.exe を起動すると、デフォルトを通常or通過で選べます。
猫ペイントを起動していないときに設定変更してください。
講座サイトなど: http://koppe.iinaa.net/layer.htm#folder
Tweet

 色相変更をスライダーで 

色相変更スライダーはレイヤープラグインをDLすると使えるようになります。
デフォルトの色相変更はスライダー式ではありませんが、レイヤーブレンドで可能になります。
元の画像を変更する必要はないので、やり直しが簡単です。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/article/369262236.html
Tweet

 全面ぼかし加工 

ぼかしブラシを選んだ状態で、【スクリプト】→【加工】→【ペン アクティブレイヤー4.1】これで全面ぼかしができます。
ぼかしブラシの設定によっては、かなり時間がかかります。
角度指定した、ずらしぼかしはできません。
ぼかしブラシ自体の設定は、リンク先をどうぞ。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/category/18162191-1.html
Tweet

 アクティブレイヤーの内容削除 

「Back Space」キーで、選択中のレイヤーの描画が全て消えます。
選択範囲の中だけを消したいときは、「Delete」キーを使ってください。
講座サイトなど:
Tweet

 ショトカットキーで1pixel移動 

Ctrlを押しながら矢印キーを押すと、1pixelずつ移動します。
表示倍率を下げると移動率が上がります。(50%だと2pixel)
講座サイトなど: http://koppe.iinaa.net/settei.htm#shortcut
Tweet

 線画抽出がボタン1つ 

白い部分と線画部分が重なっていて、線画だけにしたい場合です。
メニューバーの「レイヤー」→「線画抽出」で可能です。
黒(透明度の関係で灰色にも見える)1色になります。違う色にしたい場合は「透明保護」にチェックを入れてから目的の色で塗り潰すなどしてください。
講座サイトなど: http://nekop.seesaa.net/article/310434216.html
Tweet

1 2 3

- 管理者: 猫使い -